東浦町へお出かけください

  知多半島の付け根に位置する東浦町は、尾張・三河・知多を結ぶ要衝の地として古くから栄えてきました。

 国指定文化財の入海貝塚を始め、徳川家康の母「於大」の生まれた緒川城跡、織田信長が初めて鉄砲を使い戦った村木砦址。他にも豊かな歴史を秘める神社仏閣などの歴史遺産が数多く残されています。

 ぜひ、一度東浦町へお出かけください。お客様のご依頼にもとずく「ふるさとガイド」と、私たちが決めた日時に案内する「ふるさと散歩」の二種類がございます。

 

 

村木砦跡
村木砦跡

ふるさとガイドのモデルコース

 織田信長ゆかりの地散策コース (約2時間) :森岡地区

   信長・水野信元の連合軍と今川軍が村木砦をめぐって激しく戦いました。

  この戦いで、信は初めて鉄砲を使ったといわれています。森岡地区に残さ

  れている信長ゆかりの地を散策します。

 於大の方ゆかりの地散策コース (約2時間) :緒川地区

  緒川城主水野忠政の娘於大は、1541年に岡崎城主の松平広忠に嫁ぎ、二人の

 間に産まれたのが竹千代(家康)です。緒川地区に残されている於大ゆかりの

 地を散策します。

3 緒川藩城下町コース(約2時間) :緒川地区

  1601年緒川城主水野分長率いる一万石の緒川藩が成立しました。しかし、分

 長が1606年に新城に移封となり、緒川城は尾張藩直轄となり廃城という運命を

 たどりました。そんな歴史を偲びゆかりの地を散策します。 

4 歴史のロマンと住宅開発コース(約2時間) :石浜地区

  コースの詳細は東浦町観光協会HP

5 「生路の三白」と「酒蔵」コース(約2時間) :生路地区

  生路の神社とお寺のコースは東浦町観光協会HP

6 「だんつくの里」と「藤江越し」コース(約2時間) :藤江地区

  コースの詳細は東浦町観光協会HP

 

 

(お知らせ)

 ・ それぞれのコースの時間はあくまでも目安です。ご希望の時間に合わせる

   ことができます。

 ・ コースの中で、見学したい場所だけをガイドすることもできます。

 ・ モデルコース以外のガイドもできます。

 ・ ご要望があれば遠慮なくお知らせください。できるだけご希望に添えるよ

   うにします。

 

申し込み方法

○ ガイドは無料で行います。

○ 必ず2名以上で、ガイド希望日の5日前までにお申し込みください。

○ ガイドを希望の方は下記申込書に記入の上、東浦町郷土資料館へ提出していただく

  か、電話で申し込んでください。

    ☎0562-82-1188  

○  メールホームページで申し込みの場合は、お名前・住所・電話番号・日時・参加人

  数・見学場所を明記し、送信 してください。

    

ふるさとガイド案内申込書
ガイド申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 438.7 KB