2018年度 「ふるさと散歩(藤江)の報告」

2018.10.28(日)驚きのガラスと「嫁入り舟」に約40名が参加

 今回のふるさと散歩は40名という多くの方々の参加をいただきました。今回の特徴は当日申し込み参加者が非常に多く、企画の関心の高さがうかがわれました。

 藤江編は、東浦町を中心に産業廃棄物等の収集運搬とリサイクル・再資源化に取り組む私たちの日常生活に欠かせない「Toei」(トーエイ株式会社)と対岸高浜市から実際に結婚される花嫁さんが船に乗り、衣浦湾の中程まで漕ぎ出る「嫁入り舟」の伝統行事に参加しました。

 「トーエイ株式会社」ではオートメーションされたガラスのリサイクルセンターを見学し「ガラスの変貌」ぶりに驚きの声があちこちであがっていました。休日にもかかわらずご案内していただきました榊原様、ご丁寧にお茶、車の荷物掛けフックのお土産まで頂戴し会社様のご配慮に厚く感謝申しあげます。

 2か所に絞り込んだことから、時間の余裕もありゆっくりと周りに目を移し参加者同士で談笑しながらの道中でした

 「嫁入り舟」では対岸からマイクで参加への謝意があり、私たちも「お幸せに」との思いを込めてエールを送りました。お祝いのおすそ分け「嫁入り菓子」をいただき思いがけず、お土産いっぱいのふるさと散歩でした。

左上:衣浦堤防を歩く参加者(衣浦湾後方の  右上:「Toei」工場内で会社概要を聞く

   ピンク建物から舟が出る)          参加者                               

左下:ガラスリサイクル品に興味津々     右下: ガラスの粉砕処理品の前で細かい

                          説明と質問をうける                    

上:みどり浜緑地堤防で嫁入り舟にエールを送る参加者

第5回 ふるさと散歩(藤江編)

新企画「Toei」工場見学と対岸の嫁入り舟にエールを送ろう!

 トーエイ株式会社は「地球に正しい環境づくり」を環境理念に地域密着型企業として、私たちの生活に欠かさない存在となっています。なかなか見ることができない、ガラスのリサイクル工程を見学いたします。日曜日ですが、特別に稼働していただけます。

 第4回同様、地元優良企業の生産活動を知ることができます。

 工場見学を終え再びみどり浜緑地へ。

 昔は藤江と吉浜を結んで「藤江の渡し」がありました。生路の機屋へ働きに行き来する人、三河の弘法まいりで多くの利用があったという。近年でも田んぼの忙しい時に三河から手伝いの人が渡し船できたといいます。

 当日は吉浜側で「渡し場まつり」も行われます、私たちも応援のエールをおくります。

 

 ★日  時  10月28日(日) 午後1時~3時ごろ     

        午後1時集合 次第順次出発します

 

 ★集合場所  東浦みどり浜緑地 駐車場

                (藤江字みどり浜2番地:正式番地は下マップ左上)  

 ★内  容  みどり浜緑地→トーエイ株式会社→藤江越し跡→みどり浜緑地

★参  加  費 200円(小学生は100円)(保険代、資料代)

★そ  の  他 □ 飲み物は各自でご持参ください。

       □ 小雨決行。(判断に迷う時は、早朝に電話連絡します。)

       □ 小学校以下は保護者同伴でお願いします。

       □ 万一の事故は保険で対応し、あとは自己責任です。 

★申  込  み  10月24日(水)までに

                   下記の①か②のいづれかでお申し込みください。

       ① 郷土資料館(うのはな館)

         電話   0562-82-1188

         FAX   0562-82-1189

       ② ふるさとガイド協会のホームページ

        https://higashiura-guide.jimdo.com/

        『お問い合わせ(お申し込み)』から

        ※お名前、住所、電話番号、参加者名を明記してください。

 

  保険手続き、資料の準備のため、必ず事前での連絡をお願いします。

  開催の案内は「広報ひがしうら」9月15日号にも掲載します。